音楽、講演、議事録など、大切なデータのデジタル化はお済みですか?

音楽や講演、議事録等の貴重なデータを長期保存が可能な現在のデジタルファイルで残しませんか?

劣化が進んで再生出来なくなってしまってからでは手遅れです。大切なデータを後世に残すために、早めのデジタルファイル化をおすすめします。

当社ではオーディオのメディアコンバートサービスをお請けしております。

オープンやカセットのアナログ素材、DAT、DTRS、MD等で作成したデジタル素材を、BWF-J等のフォーマットでHDD、Memory Card、CD-R、DVD-R等にコンバートする作業を提供させていただきます。

ダビング料金表

オープンリールテープ (1/4インチ)

オープンリールテープ (1/4インチ)

対応可能テープ

4Tr2ch  19cm/s 9.5cm/s 4.75cm/s

2Tr2ch  38cm/s 19cm/s 9.5cm/s 4.75cm/s

2Trモノ 38cm/s 19cm/s 9.5cm/s 4.75cm/s


上記以外のテープに関しましては別途ご相談ください。

カセットテープ

カセットテープ

対応可能カセットテープ

C-30~90 4.75cm/s(NORMAL/CrO2/METAL)


C-120に関しましては別途お問合せ下さい。

LP / EP / SP

DAT

対応可能DATテープ

FS 48/44.1/32(STANDARD)/32(LONG)kHzで記録されたDAT

DAT

MD

対応可能Mini Disc

SP/LP2/LP4/MONOで記録されたオーディオMD

MD

DTRS

見積りのご依頼、上記以外のメディアコンバートに関しましてはお問合せフォームよりお問合せください。

また、再生困難な素材に関しましても、再生機の調整等によって救済可能な場合がございますので、ぜひご相談ください。

メディアコンバートへのこだわり

録音時には比較検知器(音声比較ユニット)を用いるため、再生内容が正しく記録されたかを確認することが可能です。

コンバート後にDAW等の編集ソフトにて記録した音声データの状態を確認致します。その際にレベルの調整やノイズ補正等が可能です。(オプション)

経年劣化により保存状態の良くないテープ等に関しては、当社所有の温度調整が可能な大型の恒温槽にて乾燥処理(窯入れ/窯焼き等)を施した後にファイル化致します。(オプション)

当社はISO27001(情報セキュリティー)を取得しております。お客様よりお預かりしたデータは、徹底した管理体制のもと大切に管理致します。

※注意事項

・ファイルの記録状態、メディアの保存状態によってはコンバート出来ない場合もございます。

・輸送中や作業の工程で生じたメディアの損傷やコンバートサービスに起因する付随的損害に対し、当社は一切の責任を負いかねますので、
予めご了承ください。

・送料、コンバートした音声データを保存する記録媒体等に関しましては、別途ご相談ください。

サンプルCD-R作成致します

内容不明の音声素材がありましたらご連絡ください。

音声素材の最初、中頃、終わりの3か所、もしくはトラック等にて分割されている音声素材であれば、数トラックをCD-R等にメディアコンバートし、内容を報告致します。

内容をご確認いただき、メディアコンバートが必要とご判断された際には、再度見積り等の連絡をさせていただきます。

著作権に関する誓約書

ご依頼の際にこちらの「著作権に関する誓約書」に署名していただき、テープと誓約書を合わせて送付していただきます。